【車買取・車査定】中古車買取サイト比較|高額買取りしてもらう方法とは?

下取りと買取りの違いについて徹底比較!どのような差があるのか?

車を手放す時に廃車以外の選択肢として、“下取り”と“買取”の二つがあります。

 

どちらを選択するか迷うこともあると思いますが、まずはその違いを正確に理解しましょう。

 

こちらではそれら二つの選択肢について比較します。

 

 

 

■取り扱い店舗の違い

 

・下取り店について

 

下取りを行う店舗は、自動車の販売も同時に行っています。

 

買取専門業者ではなく、中古車販売店が付属しているようなタイプになります。

 

幹線道路沿いにあるような中古車ショップなどで積極的に下取りは行われています。

 

また、中古車を販売しているような一部のディーラー店でも下取りに対応しています。

 

 

 

・買取店について

 

前記したように、買取専門業者が一般的に対応しています。

 

インターネットで専門的に業務している業者も多いです。

 

ネット上で査定を依頼できる業者の多くは買取店と判断して良いです。

 

ちなみに、中古車販売店であっても、その店舗で自動車を購入しなければ買取状態になります。

 

自動車を同じ店舗で売却と同時に購入する場合は下取り、それ以外は買取と判断することも可能です。

 

 

 

■下取りと買取のどちらがお得なのか?

 

・下取りがお得になるケース

 

下取りは同時に自動車を購入します。

 

まず売った自動車の価格が新しく購入する自動車の価格からマイナスされます。

 

ここまでは、買取価格と大きな違いがないケースがほとんどです。

 

さらに新しく購入する自動車の価格時代も引き下げてくれることがあります。

 

 

 

仮に買取価格が30万円で、新車の値引き価格が10万円であったら、計40万円も得したことになります。

 

一般的に買い取り専門店で売却した方が高い査定となることは多いですが、下取りの場合は購入する車の値引き額次第では有利になります。

 

 

 

・買取がお得になるケース

 

買取を専門に取り扱う業者になるので、下取りよりも有利な査定金額になることが圧倒的に多いです。

 

もちろん、いくつかの業者をまわり、少しでも高く買い取ってくれるところを探す必要はあります。

 

 

 

また、買取専門店の場合は、特定の車種や特定のパーツを高評価してくれるなど柔軟性に富んだところもあります。

 

一般的な自動車ではなく、少し特徴的な自動車を売りたい方は買い取り専門店のほうが高値になるケースが多いです。

 

 

 

■購入と売却について

 

・下取りは1つのお店で完結

 

下取りは売却と購入を一度に行えるので、1つのお店だけですべて完結できます。

 

手間は買取店に比べ、かからないと思ってください。

 

 

 

・買取は2度手間

 

買取を利用した場合、購入は別の店舗を利用しなければいけません。

 

最低でも、2店舗に関わるので、下取り利用に比べて手間はかかります。

 

買取りのメリットとは|高額査定?現金ゲット?

自動車の処分に迷った時には、まず頭に浮かぶのが買取の利用です。

 

自動車買取サービスにはどのようなメリットがあるのかについてお話します。

 

 

 

■細かい部分も評価してくれる

 

・車種

 

・オプションパーツ

 

 

 

上記のような部分をかなり価格に反映してくれます。

 

人気の車種は、プラス査定してくれることが一般的です。

 

オプションパーツについても、かなり正確に評価してくれますので、自動車にこだわりを持っている方は買い取りを利用すると高額査定になるチャンスが大きいです。

 

 

 

《高額査定になりやすいオプション》

 

・カーナビゲーションシステム

 

・サンルーフ

 

・自動スライドドア

 

・バックモニターなど

 

 

 

カーナビについては、なるべく新しいものが望ましいです。

 

ここ2年から3年ほどに出たものだと高額査定になりやすいですが、5年や6年前のものになると価格が付かない事もあります。

 

 

 

■現金が手に入る

 

下取り利用の場合は現金がまったく手に入りませんが、買取サービスの利用時には確実に現金が手元にきます。

 

その現金は生活に使っても良いですし、新しい自動車の購入資金にもできます。

 

使途自由な現金が手に入るわけです。

 

 

 

・買取金額の受け渡し方法

 

少ない金額でしたら、その場で直接受け取ることも可能です。

 

ただ、ある程度大きな金額になれば、銀行振り込みを利用する場合もあります。

 

振り込み手数料については、業者側が負担してくれるのが一般的です。

 

※銀行振り込みの場合は、10万円以上など各業者で決められています。

 

 

 

■外車も正当に評価してくれる

 

外国産車は購入価格が高いですが、売却する時にはかなり低い価格になることも珍しくないです。

 

外国車を買取で売却すると、高く売れるケースもあります。

 

買取店の中には、中古外国車を専門的に取り扱っている業者にパイプがあるケースも多いのです。

 

値段が付かないと思われたクラシックタイプの外国車が高く売れたとの口コミも多くあるので、外車を持っている方は買取サービスの利用がおすすめです。

 

 

 

■一括見積もりサービスの利用が可能

 

・オンライン一括見積もりサービス

 

インターネットで検索をかけると、いくつもの自動車一括査定サイトが見つかります。

 

そのサービスを利用すれば複数の買取業者から一度に見積もりを取ることができます。

 

最も高いところに買取を依頼すれば、高く査定された分だけお得となるわけです(ネット上は仮の見積もりで、その後に本見積もりがされます)。

 

これもまた、買い取りサービス利用もメリットと判断できますよ。

 

高値で車買取してもらえる業者の選び方